切手のない手紙 上演台本

2018年3月に公演した「切手のない手紙」の上演台本です。

〈あらすじ〉
両親から譲り受けたBARを経営しながら、作家として忙しい日々を送るみずき。

締め切り間近のある夜、行方知れずになっていた姉・かすみが帰ってくる。

その傍らには謎の女・あやめ。

実際のBAR を舞台に「3人の女性」が繰り広げる

可笑しくて、切なくて、ほろりとする、姉妹の物語。

¥ 1,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料350円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。